【人工甘味料について】
2024/01/10

【人工甘味料について】

今回は、人工甘味料について説明します!

まず人工甘味料とは何か。
人工甘味料は、言葉のままですが「人工的に作られた甘みのある物質」のことです。

食品や飲み物の裏面にある原材料の欄に、「スクラロース」や「アスパルテーム」などの表記をされているものは「人工甘味料」です。

人工甘味料は、カロリーがほとんどないものが多いため、
砂糖を使わずに甘みを出すことができます。

そのため、ゼロカロリーなのに甘いジュースやお菓子が飲めて食べられるので使われています。

確かにゼロカロリーなので、エネルギーにもならず身体にほとんど吸収されることもないので、太らないですよね。

確かにここだけを見ると太らない!と思うのは当然です。

ですが人工甘味料には甘味があるって所が怖い所です。

実際、ほとんどの人工甘味料は砂糖の約何百倍も甘みがあるのです。

そのため、砂糖を摂ったときと同じように、インスリンの分泌が起こると言われています。

インスリンが分泌されますが、血液中に入るブドウ糖がないので血糖値は上がっていません。

インスリンの分泌量が増えていき、体脂肪の蓄積が多くなっていくことで、人工甘味料は太るリスクがあるのです。

ゼロカロリーだと思っていても、意外と落とし穴がある場合もあります。

皆さんも人工甘味料の摂りすぎには注意してみましょう。

#ジム#パーソナルトレーニング#パーソナル#パーソナルジム#ダイエット#くびれ#ボディーメイク#ボディメイク#筋膜リリース#肩こり#むくみ#腰痛#肩甲骨#セルライト#姿勢改善#バストアップ#ブライダル#美乳#美尻#美脚#脚痩せ#足痩せ#健康#東京#体験#カウンセリング無料#学割#小顔#整体#猫背#反り腰#骨盤矯正